「地域共生社会の実現に向けて ―地域の試みから学ぶプロセスとエッセンス―」(広島開催)ー セミナーのお知らせ

seminar-top-hiroshima03

このページでは広島開催の報告会に関するご案内を掲載しています。
本セミナーは、「平成29年度厚生労働省老健事業 地域共生社会を実現するための新しい包括的支援体制と住民主体の地域づくりの構築事例の収集及び自治体、地方厚生(支)局等の役割に関する研究事業」の一環として行うものです。
この事業では、事例調査(約20事例)及び自治体向けアンケート調査(2厚生局管内334市町村)を実施し、地域共生社会を実現するための各地での取組や自治体の現状と課題について調査を行ってきました。本セミナーでは、それらの結果を報告するとともに、これからの「地域共生社会」の姿、取組が広がり促進される要因や行政を含む各主体の役割や可能性についてともに考える機会とします。
自治体職員の方、事業者の方、住民自治組織の方等、幅広くご参加いただきたくご案内いたします。

familyご参加を希望される方は、下記の「WEBからの参加申し込みフォーム」をクリックして必要事項をご記入の上、送信してください。

※申込締切日は、2月23日(金)正午ですが、定員に達し次第、締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みください。
(まだお席に余裕がございますので、ぜひお申し込みください!)
※情報交換会の参加申込締切日は2月20日(火)となります。
※WEBでの事前申し込み制となります。

  • 申し込みフォームでの入力・送信後、自動返信されるメールが当日の受付票となりますので、お手数ですが印刷して当日ご持参いただきますようにお願い致します。
  • なお、定員に達しご参加いただくことが難しい場合のみ、弊所からご連絡差し上げますので、ご了承ください。
WEBからの参加申し込みフォーム

また、下記の「セミナーご案内チラシ(PDF)」もあわせてご覧ください。

 

タイトル:

「地域共生社会の実現に向けて ―地域の試みから学ぶプロセスとエッセンス―」(広島開催)

日時:

2018年2月24日(土) 13:00 ~17:00 12:30 開場

会 場:

TKPガーデンシティ広島駅前大橋4階 ホール4A
住所:広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-hiroshima-ekimae-ohashi/access/

参加費:

無料

定 員:

240 名

自治体職員、社会福祉協議会、NPO、高齢者・障がい・児童福祉関係職員、地域自治組織関係者
ほかご関心のある方
※中国ブロックでの報告会ですが、中国地方以外からのご参加も歓迎いたします。

プログラム(予定):

13:00~13:10 開会挨拶
厚生労働省中国四国厚生局長 片岡 佳和

来賓挨拶
広島市長 松井 一實

13:10~13:50 基調講演 『地域共生社会』の実現に向けて(仮)
厚生労働事務次官 蒲原 基道
13:50~15:10 事例紹介 各地域の試み―プロセスとエッセンス―

  • 鳥取県南部町 東西町地域振興協議会 会長 原 和正
  • 広島県福山市 鞆の浦さくらホーム 施設長 羽田 冨美江
  • 広島県広島市 特定非営利活動法人もちもちの木 理事長 竹中 庸子
15:10~15:25 <休憩>
15:25~16:55 パネルディスカッション
-地域共生社会実現に向けて、明日の一歩を考える―
 
<パネリスト>

  • 鳥取県福祉保健部さえあい福祉局障がい福祉課長 小澤 幸生
  • 社会福祉法人恵寿会 理事長 北尾 慶子
  • 山口県宇部市健康福祉部地域福祉課長 篠原 功
  • 一般社団法人リエゾン地域福祉研究所 代表理事 丸山 法子
  • 厚生労働省中国四国厚生局健康福祉部地域包括ケア推進課長 高原 伸幸

<進行>

  • 日本社会事業大学大学院 准教授 曽根 直樹

<指定発言>

  • 特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター 理事長 池田 昌弘
  • 吉備国際大学保健医療福祉学部 准教授 黒宮 亜希子

<総括コメント>

  • 厚生労働事務次官 蒲原 基道
16:55~17:00 閉会

  • 日本社会事業大学大学院 准教授 曽根 直樹
17:30~19:30 情報交換会
※ご参加希望の方は、本ページ下部の「情報交換会」をご確認ください。

主催:

平成29年度厚生労働省老健事業・地域共生社会を実現するための新しい包括的支援体制と住民主体の地域づくりの構築事例の収集及び自治体、地方厚生(支)局等の役割に関する研究事業」検討委員会(事務局 一般財団法人日本総合研究所)

後援:

広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、社会福祉法人広島県社会福祉協議会、社会福祉法人島根県社会福祉協議会、社会福祉法人岡山県社会福祉協議会、社会福祉法人山口県社会福祉協議会

協力:

中国四国厚生局

情報交換会:

セミナー閉会後、以下のとおり情報交換会を開催いたします。
登壇者とより近くでお話できる機会としますので、ぜひご参加くださいませ。

時間:閉会後、2時間程度
会場:TKPガーデンシティ広島駅前大橋 6C
会費:3,000円
定員:50名

※ご参加を希望される方は、申込フォームにて「参加する」を選択してください。
 会場準備の都合上、恐れ入りますが、情報交換会につきましては2月20日(火)中までにお申し込みください。
※情報交換会の会費は、当日セミナー受付時にお支払いいただきます。

お問い合わせ:

mail-address